--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食にまつわるエッセイ

2016年06月12日 23:58

にまつわるエッセイを息抜き読書で手に取る機会が増えた気がします。

201600612_1.jpg

角田光代さんのに関する究極の雑談的な一冊がとても愉快でした。 "美味しいものが好き" "べることが好き" "料理が好き" に溢れている文体が 縺れた頭を解してくれました。

written by P

9life ON LINE SHOP

初めてつくった器

2016年06月04日 23:58

左はママが作ってくれるお魚スープを入れる、右はハート形のお刺身皿だそうです。あれこれ試行錯誤しながら、醤油と塩を入れるスペースもつけ加えていました。

201600604_1.jpg

綺麗に焼きあがった手捻りが届きました。春に仲良し家族で出掛けた温泉旅行の帰路に立ち寄ったで、子供達が顔に粘土をつけながら一生懸命作りました。

つくった達に美味しいものを盛り付けさせ、仲良し家族でまた乾杯したいと思っています。

written by P

9life ON LINE SHOP

野菜のグリル

2016年05月29日 23:58

キッチンシートの上に並べた野菜に少量のオリーブオイルと塩のみ、それをオーブンで焼いただけのシンプル料理だそうです。野菜の旨味がぎゅっと詰まった美味しさでBBQ時の前菜などにも大活躍です。

201600529_1.jpg

野菜といえば、あのつけ麺店の鎌倉野菜サラダも初夏の彩りで相変わらず美味しかったです。

201600529_2.jpg

written by P

9life ON LINE SHOP

アンソロジー カレーライス

2016年05月09日 23:58

歴代文筆家の記したカレーにまつわるエッセイが束ねられています。迫る夏を感じながら 連休中にゆっくりと読み進めた一冊です。

201600509_1.jpg

池波正太郎から始まり、伊丹十三、寺山修司、内館牧子、伊集院静、泉麻人、よしもとばなな 等が、カレーの思い出、カレーへの想いを語っていて ただただカレーが食べたくなるばかりです。中でも、阿川佐和子の一編で語られる手作りカレーがあまりに美味しそうなこと。調べてみるとそれを再現した方のレシピ記事を発見。いつか自分で作ってみたくて ここに記しておきます。

written by P

9life ON LINE SHOP

温泉旅の思い出

2016年04月17日 23:58

20160417_1.jpg

小瓶に入った小さな貝殻を選んでいました。楽しみにしていた仲良し家族との温泉旅行の思い出です。5歳児の宝物がまた増えました。やや昭和風ではありますが。

written by P

9life ON LINE SHOP

漁港脇の喫茶店

2016年04月02日 23:58

20160402_1.jpg

腰越漁港脇に古民家を改装した居心地よい喫茶店が出来ました。地元焙煎店の豆をつかった美味しいコーヒーがおかわり出来る上に店主の本棚が解放されていてお借りすることも出来ます。

20160402_6.jpg

20160402_7.jpg

ここでゆっくり半日くらい読書するのが小さな夢ですが、なかなか実現が難しそうな慌しい春です。

written by P

9life ON LINE SHOP

いちごの花

2016年03月03日 23:58

20160303_1.jpg

花のように開いたいちごの真ん中にふんわりとしたバニラアイスが添えられた贅沢なデザートです。雛祭りにと八戸のyokoの心友が送ってくれたました。娘は大喜びでその可愛らしい様をずっとずっと眺めていました。

written by P

9life ON LINE SHOP

愛すべき鎌倉サラダ

2016年02月27日 23:58

新鮮で目にも鮮やかな種類豊富な地野菜をコク深い濃厚ドレッシングで頂きます。

20160227_1.jpg

つけ麺店の前菜なのですが このサラダのためだけに通ってしまいたいくらいの完成度です。鎌倉界隈の麺類で 僕ら夫婦のナンバーワン、由比ヶ浜通り沿いにある「一閑人」の人気メニューです。

written by P

9life ON LINE SHOP

北の台所

2016年01月11日 23:58

20160109_1.jpg

今回も青森八戸で年を越させてもらいました。おせち料理を用意している台所から沢山の笑い声が聞こえてきます。そんな様子を伺いながら松飾りの用意を父と娘と進めます。寒い北の冬の 尊く心温まるひとときです。

20160109_2.jpg

遅ればせながら、本年も宜しくお願い致します。

この一年も愉しく丁寧に、自分達の心と向き合いながら暮らして行けたらと思っています。

written by P

9life ON LINE SHOP

ママのお魚スープ

2015年12月27日 23:55

20151227_1.jpg

風邪を引いてしまって何も喉を通らない娘のリクエストは ママのお魚スープでした。のあらと昆布とお塩だけで味を調えた出汁スープは、我が家の冬の定番であり娘の大好物です。早く元気になりますように。

20151227_2.jpg

written by P

9life ON LINE SHOP

石渡商店

2015年11月29日 23:58

鎌倉長谷駅に程近い昔ながらの店構えの乾物屋さんです。

20151129_1.jpg

20151129_2.jpg

おでんの出汁に使う逸品をとても愉しそうに探していました。yokoお気に入りの商店のひとつです。

written by P

9life ON LINE SHOP

燻製いろいろ

2015年10月25日 23:58

今年の春からすっかり定着した週末ベランダBBQの延長で、燻製料理に挑戦してみました。チーズにソーセージ、鮭にタラコに牡蠣、醤油に塩も燻してみました。

20151025_1.jpg

20151025_2.jpg

ここでも蓋付きBBQグリルが大活躍、とても美味しく仕上がりました。燻される3時間ばかりの間、グリルから溢れる煙と香りだけでもビールがすすみます。そんなこんなですっかりハマってしまいそうです。

written by P

9life ON LINE SHOP

くずし豆腐

2015年09月23日 23:58

手で崩した木綿豆腐、薬味に刻んだ葱と漬物、合えるのは和辛子と醤油、仕上げに刻み海苔。

20150923_1.jpg

連休中に読んでいる食手帖に登場した一品を真似て作ってみました。日本酒と相性抜群の酒の肴です。

written by P

9life ON LINE SHOP

ボンタンアメ

2015年08月22日 23:58

変わることのない懐かしいパッケージを見るたびに、今は亡き鹿児島の祖母を思い出します。夏休みにしか会えない遠くに暮らす大好きな祖母が、送ってくれる小包の中に必ず入れてくれました。

20150823_1.jpg

鹿児島特産の優しい甘みのボンタンアメは、子供の頃の夏の思い出とリンクしているようです。夏を惜しむ気持ちとあいまって、懐かしいやら切ないやらな味がします。

written by P

9life ON LINE SHOP


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。