--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北のご馳走BBQ

2016年08月19日 23:58

青森八戸漁港が誇る沖前サバスルメイカを炭火で頂きます。朝獲れ 鮮度抜群の味わいに言葉を失います。今年もyokoの郷里で北の夏を満喫させてもらいました。

20160819_1.jpg

20160819_2.jpg

written by P

9life ON LINE SHOP
スポンサーサイト

北の台所

2016年01月11日 23:58

20160109_1.jpg

今回も青森八戸で年を越させてもらいました。おせち料理を用意している台所から沢山の笑い声が聞こえてきます。そんな様子を伺いながら松飾りの用意を父と娘と進めます。寒い北の冬の 尊く心温まるひとときです。

20160109_2.jpg

遅ればせながら、本年も宜しくお願い致します。

この一年も愉しく丁寧に、自分達の心と向き合いながら暮らして行けたらと思っています。

written by P

9life ON LINE SHOP

南部鉄瓶

2015年01月10日 23:58

南部藩ゆかりの伝統工芸品です。
生前 器好きだったというyokoの祖父の形見を
八戸帰省のたびに少しずつ譲り受けてきます。

20150110_1.jpg

この鉄瓶は昭和42年製のもので、
我が家のお茶淹れに活躍中です。
大切に、大切に、使い続けます。

written by P

9life ON LINE SHOP

北の雪景色

2015年01月04日 23:58

正月 朝の青森八戸の海は、
降り積もった雪が 打ち寄せる波の音を吸収し
とても静かで幻想的でした。

20150104_1.jpg

遅ればせながら、本年も宜しくお願い致します。

この一年も愉しく丁寧に、
自分達の心と向き合いながら
暮らして行けたらと思っています。

今年もまた少しずつですが、
夫婦活動のプラットフォームとして
9life も歩みを進めて参ります。

written by Y & P

9life ON LINE SHOP

北の朝顔

2014年08月16日 23:58

今年の夏休みも、
青森八戸に帰省してきました。


20140816_64.jpg

八戸の父が愛でている
白壁の蔵に映えた朝顔が好きです。


[ written by P ]

鰯梅煮と高清水

2014年03月27日 23:58

八戸で揚がったを梅で煮込んだ一品です。
八戸の父が教えてくれた、手頃な辛口酒 高清水のお供です。

20140327.jpg

今夜のは、平皿お猪口合志真由子さんのものです。
舌も気持ちも満たされる晩酌のひとこまより。


[ written by P ]

ブローチ

2014年01月08日 23:58

6日の夜に青森八戸から鎌倉に戻ってきました。

このブローチは、yokoが子供の頃大切にしていた
木箱のオルゴールから出てきたものです。
娘が見つけそっと手に取りました。

20140108_1.jpg

年末年始 例年以上に慌しく、
気付けばもう松の内も明けてしまいました。
遅ればせながら、本年も宜しくお願い致します。

この一年も 日々を家族と共に、
大切に丁寧に暮らして行けたらと考えています。

まだまだ幼い娘中心の生活ですが、
夫婦で書き溜めている色々な青写真を
少しずつ形にして行けたらとも考えています。


[ written by Y & P ]

桃のスムージー

2013年09月16日 10:12

八戸のhiroが送ってくれた美味しい
yokoがスムージーを作ってくれました。

20130916_1.jpg

前もって皮を剥きカットしてバットに凍らせておいたを、
少量の水と砂糖と共にハンディミキサーに
かけただけのシンプルな味です。

この暴風雨の合間に、
裏庭の花壇からミントも摘んできました。

20130916_2.jpg

今日は家族でゆっくりと
自宅で過ごそうと思います。

20130916_15.jpg

hiro いつも有難う。


[ written by P ]

ブルーベリー狩り

2013年08月11日 23:58

念願の八戸南郷ブルーベリー狩りに、
兄と姉が連れて行ってくれました。
夏の愉しい思い出になりました。

20130811_1.jpg

20130811_2.jpg

20130811_3.jpg

ブルーベリー好きの娘は、
一面の木々に生っている実を
嬉しそうに摘んでは口に運んでいました。

まだこんな姿だった当時の甥っ子達の姿が脳裏に浮かび、
その甥っ子達に手を引かれる娘の姿に目を細めました。


その後、父 お薦めの「山の楽校」という施設にお邪魔しました。
廃校になった小中学校を利用した、自然体験施設です。

20130811_4.jpg

木造校舎の前に大きな校庭と畑が広がります。
娘は蛙と蝉の抜け殻を初めて触れて得意気でした。
こんな学校に通わせられたらいいのに。

20130811_5.jpg

130万本のヒマワリは、まだ開花前の蕾でした。
その後のニュースで、満開の様子が見られました
八戸帰省のあれこれは、アチラのブログに綴ります


[ written by P ]

篭バックと鎌倉骨董祭

2013年07月07日 23:58

八戸の母からyokoが受け継いだ、
篭バックを持って鎌倉に出掛けました。

20130707_1.jpg

このアケビの蔓を編んだ篭バックは、
東北伝統工芸品です。

20130707_2.jpg

編みこみの繊細さ、蔓の力強さ、
双方を備えたその造形は東北の方の気質さえも
まとっている気がします。


七夕の今日、鎌倉も梅雨が明けました。
鶴岡八幡宮で開催されている骨董祭
家族で出掛けてきました。

20130707_3.jpg

20130707_4.jpg

20130707_5.jpg

yokoは沢山の古道具に、
娘は綺麗なトンボ玉に夢中でした。

僕はいずれ娘に受け継がれるこの篭バックと、
手を繋ぎ歩く母子の姿を眺めていました。


[ written by P ]

ブルーベリーの苗木

2013年06月02日 23:58

農協直営の花市場へ家族で出掛けました。
お目当ては このブルーベリー苗木です。

20130602_1.jpg

夏が旬のブルーベリーには
夏休みの思い出があります。

まだ八戸の甥っ子達が小さかった頃、
兄と姉が八戸南部の山間 南郷(なんごう)に
ブルーベリー狩りに連れて行ってくれました。


冷涼な風が抜ける一面のブルーベリー畑、
そして何より甥っ子達がとれたてのブルーベリー
嬉しそうに頬張る光景が脳裏に焼きついています。

20130602_2.jpg

愉しかったあの日を思い起こしながら、
裏庭の花壇に小さな苗木を植えました。

20130602_3.jpg

娘も甥っ子達に似たのか、
ブルーベリーが大好きです。
小さな収穫が愉しみです。


[ written by P ]

鰹節削り

2013年04月19日 23:58

八戸から届いた鰹節削りです。

ある日突然 幼い頃に見ていた
鰹節を削る様を思い起こしたyokoは、
八戸の母にお願いして、それを譲り受けることになりました。

20130419.jpg

今ではあまり使われることはなかったそうですが、
この小さな箱を引いてみると 懐かしい海の薫りが残っていました。


[ written by P ]

積み木

2013年03月11日 23:58

yokoが幼児の頃に使っていた積み木です。
先日 八戸の実家から送って貰いました。

tsumiki.jpg

1月の帰省時に、倉庫の中で見つけました。
母が埃を払い、綺麗にしてくれました。

娘と僕達の大事な大事な宝物です。


[ written by P ]

おでんの大根

2013年01月20日 23:58

おでんで一番好きな具は、
定番ですが「大根」です。

満ちた出汁が口の中で溢れ出る感覚が、
大人になってからたまらなく好きになりました。

oden_1.jpg

最近 小皿で出汁の味見も出来るようになった娘も、
僕達と同様におでんが大好きです。

oden_2.jpg

今夜の「大根」は、
八戸の野子(のこ)さんご家族の畑から頂戴したものです。

野子さん、
今回も美味しく頂きました、ご馳走様でした。
その他にも美味しいお野菜、沢山有難うございます。

モノ作り企画のみならず、
いつか食企画などもご一緒出来たら嬉しいです。

夏も秋も今から待ち遠しいです。
僕の心友 二人にも、宜しく伝えてください。
I君に「お手紙 近々書くからね!」とも伝えてください。


[ written by P ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。