--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青山スパイラルマーケット デザインの生活 10/11(木)~30(火)

2012年10月08日 23:58

9lifeの酒器『SOJO』のデザイナーでもある、
山田佳一朗さんのトークショー、及び ワークショップのお知らせです。

designlife.jpg

山田さんのデザインが、
どこから「生」まれ、どのように「活」かされているのか?
に迫る数々の試みが展開されるとの事です。

詳細はコチラをご覧ください。


[ written by P ]
スポンサーサイト

ネンチャクシコウ展

2011年04月27日 23:55

デザイナー山田佳一朗くんが参加している素敵な企画です。

nenchaku_1.jpg

---------------------

【ネンチャクシコウ展】

紙を加工してできる道具の可能性を粘り強く追求する「かみの工作所」。第4回となる「かみの道具」の発表は、「粘着」の技術を活かしたプロダクトです。6組のデザイナーが、紙を貼ったり剥がしたりしながら、暮らしにぴったりとくっつく道具を考え、提案します。会場では、本展作品の発表と販売、併せてこれまでに商品化された「かみの工作所」プロダクトの販売を行います。

■会期 2011年4月27日(水)~ 5月22日(日)11:00~19:00 (無休)
■会場 リビング・モティーフ B1F「ビブリオファイル」内
 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル
 リビング・モティーフ B1F 
 Tel: 03-3587-2784 URL:http://www.livingmotif.com/

---------------------

デザインと紙が織り成すプロダクト、
会場もセンス溢れる空間になっているようです。
(会場風景はコチラを ※主催者様のblogより抜粋)


[ written by P ]

Casa 器特集

2010年04月12日 23:57

ひとつで、人生はもっと楽しくなる』
そんなサブコピーが映える、CASA BRUTUS の最新号。

これは読み応えがありました。

casa_utsuwa.jpg

という切り口から、
食、デザイン工芸、人生を投影させた、
渾身の記事の数々・・・

に興味がある方も、そうでない方も、
少しだけ覗いてみてください。

↓web上で少しだけ立ち読みも♪
http://magazineworld.jp/casabrutus/122/read/


[ written by P ]

写真教室

2010年02月14日 21:23

雪が降る土曜日の朝、
江ノ電に揺られ藤沢に向かいました。
待ちに待った写真教室への道程は心躍ります。

prends ma photo_1

藤沢に出来た湘南らしい写真スタジオ...
” prends ma photo(プラン・マ・フォト)”
http://www.prendsmaphoto.com/ 

北欧各国を撮影するフリーランスカメラマン、
本田恭子さん
の素敵なお店です。

本田さんは、北欧各国のライフスタイルを紹介する雑誌
『スカンジナビアン・スタイル』
を創刊号より手掛けられました。

北欧デザインのシンプルさは、
日本の古きよきデザインのシンプルさと
相通ずるものがあると感じて止まない今日この頃、
この本田さんの写真教室開催の情報に巡り合えました。

数年自己流で撮り続けてきた素人写真ですが、
撮れば撮るほど『写真』への関心が高まり、
勉強の機会を伺っていた最中のご縁でした。

prends ma photo_2
写真教室の内容はコチラを
http://www.prendsmaphoto.com/grape2/
(今後の1dayレッスンも募集していますよ)

実際にレッスンの中で撮影した写真です。
(まだまだ体得出来ていない事ばかりでお恥かしいのですが...)

prends ma photo_3

沢山書き留めておきたい事はあるのですが、
今夜は2点だけここに。

---------------------
①写真とは、光を切り取ること

カメラの機能や使い方を詰め込むのでなく、
シンプルに愉しく、光そのものを感じること

---------------------

本田さんの心のこもったテキスト、
素人にもわかり易い技術のご教授、
居心地の良いスタジオの空間...

勇気を出してこの教室に参加させて頂き、
本当に良かったです。

本田さん、愉しく充実した土曜日を有り難うございました。

これからも自分のペースで、
色々な場面と光を 色々な想いを乗せて、
切り取って行けたらと思います。

diana_lomo.jpg
[受講記念に頂いたトイカメラのキーホルダー]


[ written by P ]

ミシン

2010年01月24日 22:15

Yが念願のミシンを購入しました。

昨年からあれこれと探しまわっていたのですが、
やっと今日、お気に入りの一台に出会えたようです。

僕はミシン屋さんの店内に展示してあった、
こんな古い機械に目が留まりました。

sewing_machine.jpg

こんなデザインカラーリングに、
惹かれて止まない今日この頃です。


[ written by P ]

山田佳一朗

2010年01月05日 23:33

"SOJO"のデザイナーであり、
"9life"の心強きアドバイザーでもある、
"山田佳一朗"さんを改めてご紹介させてください。

東京で活躍する新世代デザイナーの中でも、
特に注目される存在です。

kaichiro yamada_1

山田 佳一朗
997年武蔵野美術大学卒業後、同大学研究室助手を経て2004年KAICHIDESIGNを設立。グッドデザイン賞等受賞。日頃感じている"不快"な思いを"快適"に変えるインテリアプロダクトを中心にデザイン活動を展開している。
http://www.kaichidesign.com/

kaichi design_1 kaichi design_2 kaichi design_3
kaichi design_4 kaichi design_5 kaichi design_6

先般発売されたデザイン雑誌『ELLE DECO』でも、
このように特集が組まれています。
http://www.hfm.co.jp/product/elledeco/magazine/0909

"デザイン"に対する真摯な想いに感銘しました。

こんな素晴らしいデザイナーをお迎えし、
"9life"を始動させて頂けた事に感謝するばかりです。

山田さん、有り難うございます。


[ written by P ]

日本のテキスタイル

2009年11月21日 21:33

鎌倉で「着物」の素晴らしさと快適さを
「洋服」という形に変え表現されている、
気概に溢れたデザイナーさんとのご縁がありました。

日本各地に伝わる「織り」と、
その歴史と背景に根付いた「文化」を
デザイン」という形でご提案をされていました。

RIMG01433.jpg

今、僕達30代の夫婦が感じている、
「既存の消費行動」への疑問や危惧と、
「こうあればいいのでは?と思う消費行動」のギャップを
「服飾デザイン」を通してリアルに埋めておられる姿に感銘しました。

また、最近興味津々である、日本テキスタイル布地織物デザイン)にも
もちろん造詣の深い方で、お話の全てが目からウロコ状態でした。

もっともっと沢山お話を聞いてみたいです。

まだまだ知らない事が沢山あって、
それを勉強する事が愉しくて仕方が無い僕達です。

NUIのSさん、また色々と教えてください。
有意義な土曜日の午後でした、有難うございます。

[ written by P ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。